工房maishimsの机の上のパソコンとスマホとダイアリー

ありがとう2018

December 31,2018
窓から見える青い空。紅いナノミ。折しも流れてきたシベリウスのアンダンテフェスティーボ。全てが私へのご褒美のようで、なんだか心がジーンとした。トコトンやりきった日々。ありがたい出会い。大きく深呼吸してこの一年の全ての出来事に感謝。心のジーンが体にも伝わって、全身全霊のジーンを味わった。
優しい光が降りそそぐ工房の一角は私のお気に入りの場所。辛かったことも、ウキウキやワクワクの気持ちも、怒りを沈めるためにうろうろしたことも、ほろりと涙したことも、下手な鼻歌のメロディーも、あからさまな私の全てを知っているこの場所で、明日も私の一日を大切に過ごそうと思う。ただただありがとう。誰にでもなく。。。全てのことに。2018年に。この場所に、ありがとう。

関連記事

  1. 夕暮れ時に見た庭のレモン

    自分の感受性くらい

  2. ウールフェルトの赤と黒のストール

    色の不思議なチカラ・紅色

  3. 柚木麻子の小説 BUTTER の本の表紙

    BUTTER 美味しい小説

  4. 織り機にかかっているアバカ糸の束

    一流の人とは?

  5. リンゴをにかぶりついているくりくり坊主の幼児が

    Reeが写したもの

PAGE TOP